メニュー
JA岡山東 メニュー
 

人と大地と地域を結ぶ、JAコミュニケーション。




管内のニュース
管内のニュース

JA岡山東の管内のニュースをご紹介しています。


2018.04.01
更新

赤坂グローバルGAP更新審査受ける

赤坂特産雄町米研究会

 酒造好適米「雄町」を栽培するJA岡山東赤坂特産雄町米研究会は2月6~8日の3日間、農産物の安全性を認証する国際規格「グローバルGAP」の更新審査を実施しました。審査機関テュフズードジャパン㈱の大竹章夫審査員が圃場や作業場を訪れ、チェック項目に沿って審査しました。
 同会は2016年3月に「グローバルGAP」の認証を取得。取得後も毎年更新と抜き打ちの審査を受けて、継続しています。
 現在、同会では生産者5人(38㌶)が「雄町」の高付加価値化で、安定的な販路の確保と拡大に取り組み、取引先や消費者の信頼の確保につなげています。
 「グローバルGAP」は農産物の安全管理や労働安全、環境保全など300以上の審査項目をクリアすることで、国際的に安全で信頼性の高い農産物を生産していることの証しとなります。