メニュー
JA岡山東 メニュー
 

人と大地と地域を結ぶ、JAコミュニケーション。




管内のニュース
管内のニュース

JA岡山東の管内のニュースをご紹介しています。


2017.07.01
更新

岡山東児童にモモの袋掛け指導

JA岡山東モモ部会瀬戸支部・赤磐市農業経営者クラブ協議会

 JA岡山東モモ部会瀬戸支部は5月17日、岡山市立千種小学校の3年生にモモの袋掛けを指導しました。子どもたちに特産のモモ作りを学んでもらおうと、同部会が毎年協力しています。
 延澤強哉支部長が袋掛けのポイントを伝えた後、児童は7人の生産者に教わりながら、直径4㌢ほどになった「千種白鳳」の実に袋を掛けました。脚立で高い場所にも挑戦し、自分の名前を書いた袋を2枚ずつ掛けました。
 児童は「大きくてきれいなモモになってほしい」と感想を話し、ノートに観察したことや学んだことを記録しました。
 4月に授粉作業、7月中旬に収穫を体験します。

 赤磐市の若手農業者の会「赤磐市農業経営者クラブ協議会」は6月1日、赤磐市立山陽小学校の3年生59人にモモの袋掛けを指導しました。同校では、総合的な学習の時間にモモ作りを学ぶ授業「ピーチタイム」を行っており、同会が毎年協力しています。
 会員12人が参加し、袋掛けの仕方を説明。児童は校庭にある「はなよめ」の木2本に袋を掛けました。 
 児童は害虫防除のためにコンフューザーMMの設置を行い、6月下旬に収穫作業を体験する予定です。