メニュー
JA岡山東 メニュー
 

人と大地と地域を結ぶ、JAコミュニケーション。




管内のニュース
管内のニュース

JA岡山東の管内のニュースをご紹介しています。


2017.09.01
更新

和気夏秋ナス出荷本格化

和気町夏秋ナス部会

 和気町で夏秋ナスの出荷が本格化しています。6月12日から出荷が始まり、10月下旬までに約200㌧の出荷量を見込みます。6月19日から和気営農物流センターで共同選果作業が始まり、選別、袋詰め、箱詰めを行い、岡山、備前、倉敷のほか神戸、大阪の市場へ出荷しています。今年からJA共済連の地域貢献活動の一環で、共選場にテントとスポットクーラーを設置し、作業効率アップとナスを痛めることなく出荷ができる環境を整えています。
  和気町夏秋ナス部会の18人が2㌶の面積で栽培しています。和気町では町を上げて夏秋ナスの産地化に取り組んでおり、新規生産者が年々増加しています。吉原丈夫副会長は「若手生産者も増え、生産量も年々増えている。生育も良く例年並みの出来だ」と話します。