メニュー
JA岡山東 メニュー
 

人と大地と地域を結ぶ、JAコミュニケーション。




営農情報

営農情報

JA岡山東の営農情報をご紹介しています。


営農カワラ版

2019.10.01更新

令和元年 秋の農作業安全運動強化期間


収穫の秋を迎え、農作業が忙しい時期となります。
一方で、毎年、多くの方が、作業中の事故により尊い命を失っています。
安全第一を心掛けて、作業をしましょう。

☆後進時は、より慎重に!
コンバインの死亡事故で最も多い
のが、転落・転倒事故です。
特に、後進時に注意です。
コンバインは、トラクター以上に運転席から見えない死角が多い!
  • ○畦畔や路面の凸凹等による転落・転倒事故に十分注意しましょう。
  • ○補助作業者は、コンバインの死角での作業に十分注意しましょう。
進行方向の安全を十分に確認し無理のない運転をしましょう。
☆巻き込まれ事故に注意!
巻き込まれ事故はエンジン非停止が原因となることが多い点検整備・清掃中手こぎ作業時に多く発生しています。

巻込まれ事故は、点検整備・清掃時と手こぎ作業時で多く発生!

  • ○点検整備・清掃作業では、エンジンを必ず停止しましょう。
  • ○手こぎ作業は、適切な服装をし、機体の内側に手を入れないようにしましょう。
岡山県農業機械作業安全運動推進協議会